マルチ・ポテンシャライト
らしく、生きる。
厳選したモノ

St. Cousair|朝は食パン派という方におすすめしたいバター&ジャム

《本記事の概要》長野県に本店のあるサンクゼール(St.Cousair)のバター&ジャムをご紹介します.毎朝食パンに塗って食べますが,一度食べたらやめられません.甘すぎるジャムに飽きてきたあなたに,ぜひ試していただきたいバター&ジャムです.

 


サンクゼールのバターをおすすめしたい2つの理由

リサーチ・リサーチの2014年の調査によると,朝食のパン:ご飯の比率は女性が52:32,男性が43:38だそうです.(残り数%は食べない,など)ややパン食の方が多いようです.そして私もパン派のひとりです.パンといっても色々あると思いますが,私は毎朝必ず食パンです.しかも小学生の頃からかれこれ20年近くずっと,です.

 

そんな食パン大好き人間なのですが,さすがに食パンだけそのまま食べることはなく,バターかジャムを付けて食べるのが習慣です.そしてここ数年,ずっと食べているのがサンクゼールのバターです.

 

おすすめの理由1:素材の味が楽しめる

パン好きという周りの人にはいつもおすすめしているのですが,サンクゼールのバターやジャムはとにかく美味しいです.甘すぎず,素材の味がする感じがとても良いです.パン用にはバターシリーズとジャムシリーズがありますが,私の定番はくるみバターとアーモンドバターです.他にはきな粉バター,黒ごまバター,七穀バターなどがあります.焼きたてのトーストに塗ればくるみやアーモンドの香りがふわっと漂ってきます.

 

おすすめの理由2:健康に良さそう

使用されている成分を調べ上げたわけではありませんのであくまでも個人的な感覚ですが,主原料がアーモンド,黒ごま,七穀など,いかにも健康に良さそうな食材が並んでいます.例えばアーモンドはビタミンEが豊富だそうですね.花粉症の症状軽減にも一役買いそうです.あま〜いイチゴジャムなどもたまには食べたくなりますが,私は甘さ控えめで健康的なサンクゼールのバターが好きです.珈琲との相性も良いですよ.

最後まで読んでいただきありがとうございました.少しでも,あなたのモノ選びの参考になれば幸いです.