マルチ・ポテンシャライト
らしく、生きる。
ブログ

有料WordPressテーマ『JIN』のおすすめポイント!

最近ブログの運営がますます楽しくなってきた〜と感じているヨシヒロです。こんにちは。

 

このブログを何度かご訪問いただいている方はお気づきかもしれませんが、ブログのテーマを変更して、デザインがかなり変わりました。自分のブログがお洒落な見た目になると、記事を書くのも楽しくなりますね。

 

今回は、このブログで採用することにしたワードプレスのテーマ『JIN(ジン)』についてご紹介します。ブログを始めたばかりでテーマどれにしようか迷う〜という方のご参考になればいいなと思います。

 

コロン
コロン
そもそもワードプレスの“テーマ”ってなぁに?
ヨシヒロ
ヨシヒロ
はいはい、それもちゃんと説明しますよ。

 

ワードプレスのテーマとは?

このブログはワードプレス(Wordpress)という多くのブロガーさんが利用されているシステムを使っていますが、ワードプレスのテーマとは、外観デザインや投稿機能などをパッケージにしたものです。

 

無料テーマ、有料テーマ、文章メインなブログ向き、写真メインなブログ向き・・・などなど、いろんな種類のテーマ、ものすごい数のテーマがあります。たくさんの人が同じワードプレスというシステムを使っているのに千差万別のデザインのサイトが存在するのは、テーマの多彩さのおかげでもありますね。

 

ヨシヒロ
ヨシヒロ
もちろんブロガーさんの個性でもありますけどね!

 

私は今まで2種類の無料テーマを使ってきました。約2年半ブログを書いてきましたが、もっと読者の方が読みやすいブログにすることを目指し、始めて有料のテーマを使ってみることにしました。

 

そんな私が選んだのが、ひつじさん、明石カズヤさん監修の『JIN』というテーマです。JINを選んだいちばんの理由は、ほぼ一目惚れですが(笑)、コレいいな〜と思うポイントはいくつかありました。個人的に気に入ったポイントを整理すると・・・

 

1. トップ画面メニューが使い易いこと
2. エディターが充実していること
3. 利用者の生の声がたくさん知れたこと

 

3つ目はJINのいいところというより、JINを提供されているひつじさんらのいいところですが。それでは以下順番に、詳しく説明しますね。

 

ワードプレスのテーマ『JIN』を選んだポイント

トップ画面メニューが使い易い

まずJINのページを始めて訪れた時に「コレいい!」と感じたのが、トップページのメニューの構造でした。具体的には“ピックアップ”と“コンテンツマガジン”という機能のことです。

 

ピックアップとはその名の通り、自分のおすすめ記事を4つ、トップページの一番目立つところに配置できる機能です。表示はアイキャッチ画像にタイトルが重なるように表示される感じで、見た目にもお洒落です。

 

 

そしてありがたいのは、メニューを作る画面からピックアップしたいページを選択し、“ピックアップに設定する”というチェックを入れるだけで、はい完了!という簡単さです。

 

これなら、その時々に応じておすすめ記事を簡単に入れ替えられますし、今後使っていきたいなぁと思っています。

 

一方“コンテンツマガジン”というのは、トップページにカテゴリーメニューを表示させて、これをクリックするだけでトップページ上でカテゴリーを移動できる機能です。

 

JINのコンテンツマガジンhttps://jin-theme.comより

 

これがあれば、おすすめのカテゴリーの記事に素早くアクセスすることができ、とってもユーザーフレンドリーだと感じました。何よりJINのサイトがとても見やすくて、これは絶対取り入れたい!と思いました。

 

コロン
コロン
なかなかお洒落な機能じゃないか。
ヨシヒロ
ヨシヒロ
そうなんだよ、すごくお洒落で気に入ったよ!

 

エディターが充実している

2つ目のポイントは、エディター機能が充実していることです。私の記事は今まで文章が中心で、合間に時々アイキャッチ画像を入れる程度・・・といった、良く言えばシンプル、悪く言えば単調で殺風景な記事を書いてきました(苦笑)

 

後々自分で読み返すと、やっぱり単調で読みづらいな・・・と感じるところがあります。(私のような)活字を読むこと自体が好きな人にはいいのですが、それでは読者のための記事ではないなぁ・・・と最近感じています。

 

コロン
コロン
そうなんだよ、単調で飽きたよボクも。
ヨシヒロ
ヨシヒロ
だよね。そこは反省してるよ・・・
コロン
コロン
ま、気付いただけでも成長だな。

 

エディター機能のひとつとして、このような吹き出しによる会話を簡単に挿入できたり、先ほど3つのポイントを枠で囲って表示したりしましたが、このような設定メニューが標準装備されていて、とても使いやすいのです!

 

たぶんプラグインを入れることによって同じようなことができるのだとは思いますが、いろんな設定をせずにすぐ使えるというのは嬉しいポイントですね。

 

使い方に迷ってもわかりやすいマニュアルも用意されていて、なんと至れり尽くせりなテーマなのでしょう・・・この記事を書いている間にもますますJINのファンになってきました(笑)

 

他にも便利なエディター機能はたくさん備わっているようなので、ぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね。JINに備わった機能を最大限活用して、もっと読み易いブログ構築を目指していきたいです!

利用者の声がたくさん知れたこと

ポイントの3つ目は、利用者のリアルな声がたくさん知れたことです。これは、JIN利用者のレビュー記事をテーマ作者のひつじさんが記事にまとめてくれていたので知れたことなのです。

 

インターネットという広い海の中から同じテーマを使っているブログを探し出してくるのはとっても大変なことですが、こうやってまとめ記事があるとホント参考になりますね。

 

たくさんのブロガーさんのJINのレビュー記事を読ませていただいていると、「あぁみんなJINのファンなんだな〜」というのが伝わってきます。

 

私もファンのひとりとして、こうやってレビュー記事を書いてみました。この記事も、テーマ探しに迷うブロガーさんにとって少しでも役に立てればと思っています。

 

おわりに

今回はワードプレスのテーマ『JIN』についてご紹介しました。私にとっては初めての有料テーマで、価格は14,800円と安くはありません(私の金銭感覚的には)。

 

でも、アフィリエイターとして月収100万円以上を達成されるひつじさんのノウハウが詰まっているとのことで、決して安くはないですが“お値打ち”なテーマかもしれません。

 

何より、私は作者さんの想いが伝わってくる文章に親近感を覚えたので、JINを使ってみようと思いました。ワードプレスのテーマをどれにしようかな〜と迷っているのなら、ぜひJINもひとつの候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

JINのダウンロードはこちらから(公式サイトへ飛びます)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。