マルチ・ポテンシャライト
らしく、生きる。
30代の自己啓発

「売れるモノ」の絶対条件

《本記事の概要》木暮太一さんの『どうすれば,売れるのか?』という本をご紹介します.このブログが読者に「良い変化を与えられているだろうか?」ということを改めて考えさせられました.売れるモノの絶対条件とは何か?そして,このブログの目指すところはどこなのか?

 


 

木暮太一著 どうすれば,うれるのか?

 

みんな考えてる「どうすれば,売れるのか?」

作家,出版社経営,テレビコメンテーターなど多方面で活躍される木暮太一さんのどうすれば,売れるのか?−世界一簡単な「売れるコンセプト」の見つけ方−という書籍を紹介したいと思います.私は最近WEBショップの運営を始めてみたばかりだったので,本屋の新刊コーナーでこのタイトルが目に入り,つい手に取って読んでしまいました.(私が始めたWEBショップについての記事はこちら

 

例えば家電メーカーの社員は「どうすれば自社の製品を選んでもらえるだろう?」と考える.メルカリをやっている主婦は「どうすれば自分の不用品を買ってもらえるだろう?」と考える.ブログを運営している人は「どうすればもっと多くの人に読んでもらえるだろう?」と考える・・・

 

商売をしている人は当然「どうすれば,売れるのか?」と考えているでしょうし,商売人ではない主婦や学生の方も,どうすれば自分が提供するものを相手に買ってもらえるだろう?選んでもらえるだろう?読んでもらえるだろう?などと,一度は考えたことがあるのではないでしょうか.

 


↑↑Amazonで見る↑↑

 

売れるモノ=相手に変化を与えるモノ

売れるモノには共通点がある,と木暮さんは言われます.本書では4つ挙げられていますが,中でも最も重要なのが”ベネフィットがあるか”ということです.”ベネフィット”は一般的には利益などと訳されますが,木暮さんは「ベネフィットがある」=「相手に変化を与えられている」と定義されています.

 

つまり,売れるモノ・コトとは,相手に変化を与えられるモノ・コトだということです.例えばライザップの例を挙げて説明されていますが,あのテレビCMは非常にインパクトが大きいです.ご存知ない方はYoutubeなどでご覧ください.ライザップのCMでは,ぽっちゃり体型が筋肉質な抜群スタイルに変化しますよ,ということをわずか15秒のCMで印象付けています.

 

そして,痩せたい,筋肉質な体になりたいと思っている視聴者は,ライザップをやれば実現できるかも!と感じ,それを買う(入会する)のです.何かモノを売りたいと考えているなら,ライザップのような明確なベネフィットが必要なのです.

 

 

このブログがあなたに与える変化は・・・

私はこの『どうすれば,売れるのか?』を読み,さらに本書の読書会が開催されていることを知って,そちらにも参加しました.木暮さんのお話を直接お伺いすることができて,とても有意義な時間でした.本書を読み木暮さんのお話を聞いた以上,私もベネフィット,つまり今このブログを読んでくれているあなたに変化を提供しなければ,と思っています.

 

これまで,自分の想いを発信して,それを読んでくれたあなたが何か変わるきっかけをつかんでもらえれば・・・という想いで記事を書いていました.でも,売れる(読んでもらえる)ブログにするためには?という視点で考えると,そもそも自分の想いを発信して・・・と”自分”が主語ではダメだったんですね.私の想いをあなたが汲み取ってよ,というのでは売れるか売れないかという視点では,ダメなんですね.

 

そうではなくて,あなたに何らかの変化を与えられる文章を,情報を提供しようと,心に決めました.これを意識して,これからブログを運営していきたいと思います.やっぱりブログを書くからには多くの方に読んでもらいたいし,私は自らの考えを発信することを始めてから人生が好転したと感じているので,読んでくれるあなたにも同じような良い変化を与えられるような存在になれればと,本気で思います.

 

言うは易し行うは難し・・・ですが,少しずつでも実践していきたいと思います.

 

 

おわりに

どうすれば売れるのか?という話は,なにも形あるモノを売るときだけの話ではありません.”自分”という人間を相手に売り込む,例えば就活中の大学生なんかにも,同じことが適用できるのではないでしょうか.ブログというメディアも同じで,私はこのブログを通じて,私自身をあなたに売り込んでいるとも言えます.

 

今のところこのブログはビジネスではありませんが,これからの時代は自ら発信し,自ら行動し,自ら売り込める力が必要不可欠になると思います.木暮さんも読書会でそのようなことをおっしゃっていましたが,同じことを考えていたのかと思うと何か心強くなりました.ブログはそのような力をつけるためのひとつの手段だと思って,一生懸命書いています.

 

どうすれば,売れるのか?』の読書会に参加して,ちゃっかりと木暮さんのサインをいただきました.「ビジネスはコンセプトがすべて」というメッセージとともに.私も”自分”というブレないコンテンツを確立して,これからの時代を生き抜いていくつもりです.

 

木暮太一さんのオフィシャルサイトはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました.