DIY

【プラレール改造】まとめ:息子のために近鉄5800系を自作した話

プラレール近鉄5800系(改造・自作)

4歳男児の父、ヨシヒロです。こんにちは。

男の子なら(女の子も?)みんな大好き!プラレールですが、身近な電車ほど売られていなかったりするものです。でも、子どもたちにとっては身近に見る電車がその子にとっての”でんしゃ”なのであって、それを作ってやりたいと思うのが親心ってもんです。

ということで、近鉄の一般車輌5800系をプラレールで自作しました。各駅停車の『普通』や主要駅に停車する『急行』の列車として使用されている電車です。ベースは阪急1000系です。(阪急は市販されている)

プラレール近鉄5800系(改造・自作)自作した近鉄5800系。行き先表示やライトなどがややチープなのはご愛嬌w

初めてプラモデルの改造や塗装をやった割には、うまくできてるんじゃないか?と自己満足しております。ただ、やっぱりよく見ると行き先表示やライトがチープな感じがしてどうも気に入らない・・・改善の余地ありです。

近鉄5800系プラレール(自作・改造品)近鉄5800系を走らせてみた様子。駅前を通過する様はまるで本物!(自己満足)

とはいえ、実際に走らせてみると、なかなか様になってる!日常の風景がプラレールで再現された感じです。

近鉄5800系プラレール(自作・改造品)自作した一般車両と近鉄特急電車(廃盤)のコラボ

昔販売されていた近鉄特急30000系ビスタカーは僕の弟が息子にプレゼントしてくれたものですが、近鉄の一般車両と特急が連結するという夢のコラボ(?)がプラレールで実現しました!

せっかく作ったので、制作に必要な道具や作り方などをブログ記事にまとめてあります。工程毎に別の記事になっていますが、この記事にすべてのリンクを貼っておこうとおもいますので、プラレールで近鉄急行作ってみたい!という方はぜひ参考にしてみてください。

プラレール改造に必要な道具

【プラレール改造】近鉄の一般車輌を作る!プラレール改造に必要な道具すべてこの記事では、プラレール改造を始める前に、必要な道具と材料一式をご紹介します。必ずしも全て揃えなきゃいけないわけではありませんが、ここに...

プラレール改造に必要な道具をまとめました。たった1つ改造するにしてはかなり大げさな装備ですが、これからプラモデル遊びも色々やってみたいと思っていたので、これを機に道具をそろえました。

集塵・塗装ブースの設置

プラレールづくりの環境構築【タミヤペインティングブースの設置】この記事では家の中でプラレール塗装をするには欠かせない塗装ブースの設置についてご紹介します。 塗装ブースなしで、家の中でスプレー吹...

プラモデルの塗装作業をやるなら必須のアイテム!塗装ブース(ペインティングブース)のご紹介と設置方法の説明記事です。これがあるのとないのでは、プラモデル製作のはかどり具合がかなり違いますよ。

プラレール車体の加工

【プラレール改造】近鉄の一般車輌を作る!〜車体の加工編〜この記事では、阪急1000系プラレール車輌を近鉄5800系に改造するための手始めとして、窓や屋根を加工する方法を詳しく説明していきます。...

プラレール車体の加工方法について紹介した記事です。そこまでやらなくても…って声も聞こえてきそうですが、窓の大きさとか、こだわって作りました。

ぶっちゃけ、色を塗り替えるだけでかなり雰囲気出るので、車体の加工まではしんどい!って人は塗装だけでもOKと思いますよ。

プラレール車体の塗装

【プラレール改造】近鉄の一般車輌を作る!〜塗装編〜プラレール職人(見習い)のプラ太です。 さて、前回までの記事で阪急1000系のプラレール車体を改造して近鉄5800系(一般車輌)っ...

色を塗り替えるだけでこんなにも雰囲気がかわるんですね!プラレール車体の塗装工程のご紹介です。今回プラレールの改造をやろう!と決めて、はじめて鉄道模型用の塗料というものが存在することを知りました。

仕上げ(デカール貼り)

【プラレール改造】阪急1000系を改造して近鉄一般車輌を作る!〜仕上げ編〜今回はいよいよ近鉄5800軽車輌づくりの仕上げ編です。ようやく完成します! 本当は凹凸感のあるライトや行き先表示板を作りたかったけ...

プラレール改造の最後の記事です。デカール(シール)を貼ってちょっと雰囲気をプラスします。実際にできあがった近鉄列車を見て息子も大喜び!

おまけ:線路も改造しちゃおう!

【プラレール改造】番外編:青いレールを本物みたいに改造しちゃおう!この記事はプラレール改造の番外編ということで、車輌の改造ではなくレールの方の改造についてお話ししたいと思います! プラレー...

最後の最後に、おまけとしてプラレールの線路の方も改造してみました。青いTHE おもちゃな感じのレールではなく、超リアルな線路の完成です!

これも息子のお気に入りのおもちゃになりました。

 

なお、ここでご紹介している道具や方法は、あくまでプラモデル初心者の経験談をご紹介しているにすぎません。電動工具の仕様などは怪我もつきものですので、十分に注意して作業して下さいね。

本記事を参考にして作業して怪我をされたりした場合も責任は負いかねますので、自己責任にてよろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。