マルチ・ポテンシャライト
らしく、生きる。
厳選したモノ

私がWindowsからMacに乗り換えた理由

macbook 12inch Retina

ヨシヒロです。こんにちは。

 

今回は、私が2年半ほど愛用しているMacbook(12inch Retinaディスプレイ)をご紹介しようと思います。実は以前はずっとWindowsのノートPCを使っていましたが、ワケあってMacに乗り換えることに決めました。

 

過去10年以上、パソコンはもっぱらWindowsしか使ってこなかった私がなぜMacに乗り換えたのか?そんなお話をしてみたいと思います。

 

断捨離は目に見えるモノだけで終わらない

コロン
コロン
え?断捨離?パソコンな話じゃないの?
ヨシヒロ
ヨシヒロ
パソコンの話だよ!まぁまぁ聞いてくださいよ。

 

私は2015年秋頃から持ち物の断捨離を精力的に進めてきましたが、目に見えてモノが減ってくると、普段目には見えないモノも減らしたくなってきます。

 

何を減らしたいと思うようになったか・・・それは「雑音」です。部屋がスッキリ片付いていると、「部屋がうるさくなくなった」なんて言い方もしますが、モノを減らしただけでは「うるさい」のは完全に無くなりません。

 

雑音としてまず気になったのは、パソコンの排熱ファンの音がうるさいことです。パソコンは重たい処理をおこなうと内部に熱がこもってしまうため、備え付けのファンを作動させて熱を逃がすように設計されています。

 

私が以前使っていたWindowsのPC(SONYのvaio)はけっこう古くて、排熱ファンはうるさいし、動作もモッサリしてきていて、そろそろ替え時かな・・・と思っているところでもありました。

 

Macbookを選んだ決め手は?

macbook 12inch retina
 

ブログを本格的に書こう!と思っていた時期でもあったので、パソコンを買い換えることにしました。写真や動画の加工など重たい処理を頻繁にやる訳ではないので、処理能力的にはミドルクラスの機種にするつもりでした。

 

そして大事なポイントは、「静かなパソコン」であることでした。多くの人はあまり気にしない点かもしれませんが、私にとってはとっても大事なポイントでした。

 

そして候補に上がってきたのがMacbookでした。Macbook(12inch Retinaモデル)には、排熱ファンがありません!だから、「ウィーン」というパソコンの苦しそうな音が出ません!

 

私がMacbookを選んだ最大の決め手は、「Macbookはファンレス設計だから」という点でした。

 

WindowsからMacbookへの乗り換えを後押ししたこと

「ファンレスだから」というのは私にとって決め手ではありましたが、もちろんこれだけが理由ではありません。ファンレスPCだったら、Windows機でもありますからね。(買い替え当時はまだそれほど多くはなかったと記憶していますが)

 

長年Windowsを使ってきたので、Macに買い換えることに若干の抵抗も感じましたが、スマホはiPhoneを使っているということもあり、スマホとPCの連携が良くなりそうだというのも、Macへの乗り換えを後押しした理由の一つでした。

 

実際、iPhoneで撮影した写真は、特になんの手続きも必要なくMacbookで見ることが出来ますし、文字通り指一本(数回タップするだけ)で簡単に書類を共有したり、とにかく便利です!

 

また、もう一つの乗り換えを後押ししたきっかけは、買い替えを考えていた同じ時期に、アップルの創業者スティーブ・ジョブズの伝記を読んだことでした。

 

スティーブジョブズ
ミニマリスト、スティーブ・ジョブズに教わる人生の選択ミニマリスト思考で日々の生活を改善中のヨシヒロです。こんにちは! さて今回は、iPhoneでおなじみアップル社の生みの親、スティー...

彼は、ユーザーの目が届か無いような場所にまで良い素材を使ったりデザインを気にするなど、徹底的なこだわりがあったそうです。

 

Macbookはご覧の通り、見た目がものすごくシンプルなプロダクトですが、そこまでの強い想いがあったのか!と感銘を受け、そんなこだわりの詰まったモノを、自分らしく、こだわりを持って使ってみたい、と思うようになりました。

 
macbook 12inch retina
 

人生初めてのMacbookを手にして思うこと

ついに、人生初めてのMacbookを買うこととなりました。Macbookを使いはじめて2年半ほど経ちましたが、やはりファンの騒音がないということは使用していてとても気持ちが良いものです。

 

おまけに、キーボードの上部に配置されたスピーカーの音もとても良い感じで、インターネットラジオで音楽を聴きながらブログを書いたりしています。

 

ちなみに私がいつも聞いているのは、Jazz24というジャズが延々流れているサイトです。BGMにはもってこいですね〜

 

作業BGMにぴったり!延々とジャズが流れるJazz24
http://v6.player.abacast.net/854

 

Macbookシリーズには、Macbook Airや、Macbook Proなどラインナップがありますが、ウェブサイトの閲覧、ブログ記事の執筆、写真の整理や加工をちょこっと、文章やスライドや表計算ソフトの使用もちょこちょこっと、という私のような使い方のユーザーには、Macbookがピッタリの機種だと思います。

 

加えて、私は長距離通勤者ということで、毎日のようにPCを持ち歩きます。そうすると、最も薄くて軽いというMacbookがやはりピッタリなのです。

 
 

あなたも次のパソコン買い替え時期には、Macbookを選んでみてはいかがでしょうか?たぶん、きっと、パソコンを使うときの気分がだいぶ変わりますよ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。あなたにとっての最良なモノ選びの参考になれば幸いです。