マルチ・ポテンシャライト
らしく、生きる。
ブログ

ブログタイトルのつけ方、どうやって考える?

ブログの方向性を絶賛再考中のヨシヒロです。こんにちは。

 

今日はブログタイトル(記事のタイトルではなくサイトの名前)を変更しようかと考えていることについて書きます。あなたもブログを書かれている人だとしたら、私と同じように「最初に決めたタイトルがなんだか自分に合わなくなってきたかも…」と感じること、ありませんか?

 

ブログタイトルはブログの顔とも言うべき大事な要素だと思います。私はこのブログを始めて3年目に入っていますが、ブログの存在を知ってくれている人で私の身近な人は、「ミニマリストのブログ見てるよ〜」なんて声をかけてくれる方もいます。タイトルに『〜ミニマリストを目指して。』と入っていますからね。ありがたい話です。

 

でも、最近ちょっと思うところがあり、なんとなく板についてきた(気もする)ブログタイトルを変えようと思います。今回はなぜ変えようと思ったのか?そのきっかけの話をします。私がタイトルを変えたいと思い始めた理由は、言い換えれば、ブログタイトルをどうつけるべきか?ということと同意と思います。私と同じように「ブログタイトル変えようかなぁ」とか「どんなタイトルにしようかなぁ」と悩んでいるあなたにとって、少しでも、何かの役に立てれば幸いです。

 

ブログタイトルを変えたくなった理由

いくつかあるのですが、いちばんのきっかけは最近何人かのブロガーさんにお会いして話をする機会があったことです。私がお会いしたブロガーさんたちは皆さん、それぞれにブログを楽しまれているようでした。ブログの運営について色々と考えるきっかけを与えてくれた出会いに、とても感謝しています。

 

ブログタイトルが長過ぎる!

そんな機会があったので、自分の名刺(会社員としての名刺で個人のものではない)にブログサイト名をメモして、こんなブログやってます!って自己紹介をさせていただいたときのこと。今更ながら気付いてしまいました・・・そう、自分のブログタイトルが長すぎることに。

 

このブログは『モノを捨て、コトを改め、ミニマリストを目指して。』というタイトルです。句読点も入れて24文字です。人間(日本人)は13文字くらいまでは読まずに意味を認識できるらしいですね。Yahoo!ニュースのトピックスタイトルがそれくらいに収まっているのには意味があるんですね。ところが私のブログタイトルは24文字。長い・・・

 

普段パソコンでキーボードを叩いているときにはそんなに長くも感じない「24文字」ですが、手で書くとまぁ長い。近いうちに個人の名刺も作る予定ではいるのですが、まだ持っていないのでとりあえず会社員の名刺をいろんなところで使っており、ブロガーさんに自己紹介するときも手書きでブログ名を書き加えてお渡しさせていただきました。

 

そんなことがあったもので、改めて自分のブログタイトルが長いなぁというのを肌身で感じて、同時に自己紹介のしにくさみたいなのを感じました。

 

自分はミニマリストじゃない?

もう1つ、ブログタイトルを変えようかなと思うに至ったきっかけは、ある違和感を感じたことです。タイトルに『〜ミニマリストを目指して。』としながら、自分はミニマリストを目指したいわけじゃない?ということを徐々に強く感じてきたからです。

 

このブログを始めたきっかけは自己紹介のページなどでも書いていますが、こんまりさんの人生がときめく片づけの魔法という本に影響を受けて、今までやったことないくらい思いっきり断捨離することで、物理的にも心理的にも余裕ができたことが始まりでした。

https://yoshihiro3.com/archives/675930/

そして改めて、断捨離で捨てなかったお気に入りのモノを並べて見たとき、自分が自分の持ち物に対してすごく愛着を強く持っていたり、何かしらの思い入れがあるんだということを再認識しました。だから、断捨離しても残った思い入れの強いモノを紹介してみようと思ってブログを始めました。

 

モノや、モノに限らずいろんな物事を手放すことで自分が身も心も身軽になりステップアップできたことは間違いなく、そういう意味でミニマリスト思考は自分にとって大切だと感じながらも、モノの少ないいわゆる「ミニマリスト」を目指したいわけではないな・・・と最近強く思うようになってきました。

 

以前にさあ才能に目覚めようという本のストレングスファインダーテストをご紹介した記事の中でも、私の強みのひとつは収集性という性質であると書きました。ミニマリストを目指すと言っている人間の最大の強みが収集性だなんて(笑)。もちろんモノを集めることだけが収集性の特徴ではありませんが、それでも字面だけ見たらやっぱりなんか違和感がありますよね。

ストレングスファインダー|あなたの「隠れた才能」が絶対に見つかる本《本記事の概要》あなたは「自分の強み」を知っていますか?なんとなく分かっていてもうまく言葉で表現できない人も多いように思います.『さあ,...

そんなことからも、自分は本当は何を目指しているのか?日々考える中で、やっぱりミニマリストそのものを目指しているわけではない気がしてきました。ミニマリズムという考え方には大賛成なのでこのブログタイトルにしたのですが・・・

 

anaterate / Pixabay

 

ブログタイトルが「型」になってしまった?

『〜ミニマリストを目指して。』というタイトルにすることで、それがある種の「型」のようになってしまった気がします。ブログタイトルの付け方について書かれた様々な記事を読んでいると、専門性の高いブログはタイトルでもそれを表現するといい、というようなことも書かれていました。確かにその通りと思います。

 

私も最初は、「断捨離」「こだわりのモノ」「ミニマリスト」といったことに的を絞って記事を書くつもりでいたのですが、色々と発信をしているうちに、その範囲には収まらなくなってきました。発信することに慣れてきたら、書きたいことも色々と増えてきました。

 

私は”ミニマリスト”という型を作ることで、そこからはみ出す自分をブログの中で表現しづらくなったということも、ブログタイトルを変えたくなったきっかけの一つですね。ミニマリストとはあまり関係のない話も既に書いているので、もうはみ出してしまっているのですが(笑)

 

タイトルを変えたくなるのは悪いことじゃない

ブログを始めるとき、どんなタイトルにしようか迷う方は多いと思います。めちゃめちゃ悩んで考えて、コレだ!と決めたタイトルも、直感的にこんな感じ!と決めたタイトルも、時間が経つとなんか違うかも?と思う方も多いと思います。

 

私が思うに、悩んだ末に決めたタイトルも直感で選んだタイトルも、そのときのあなたの考えや心境を端的に表したものだと思うんです。そしてブログで発信を続けてきて自分の中に変化があったり成長したりして、その結果、当時決めたタイトルが自分に合わなくなってきているのでは?と思います。

 

塾考して決めたはずのタイトルや自分の直感に従ったはずのタイトルが合わないと感じると、自分の考えが甘かったとか、直感が間違っていたとか、ネガティブなことを考えてしまいがちですが、タイトルを変えたいと思うのは決して悪いことではないと思います。なぜなら、自分が変化していることの証だからです。むしろいいことです!

 

だから前向きに、その時々に応じてどんどん変えていけばいいのかなと思っています。・・・とか言って、自分のタイトル変えたい欲を肯定しているだけかもしれませんけど(^^;; いいんです!前向きにいきましょう!せっかく自分のブログで発信するんですから、自分がこうだと決めてやればいいんです!

 

おわりに

ということで、これからブログのタイトルを変えようと思っています。変更後のタイトルは鋭意検討中ですが、変えるときにはまた記事として、タイトルに込める新たな想いをお話しできればと思います。

 

今回はブログタイトルを変えるきっかけや想いについて書きました。実際にタイトルを変えるときには、ブログの運営上考えなきゃいけないこと、例えばSEOとか、同時にURLも変えるなら301リダイレクトの設定とか・・・いろいろあるみたいですので、そのあたりの話もまた別の機会にできればと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。